赤かぶの里
電話0577-79-2020お問い合せ


お漬物の通販はこちらくらやホームセンターワンワン高山店

パン工房

赤かぶの里には、漬物・お菓子・地酒のお土産以外に手作り自慢のパン工房があります。
休憩時の軽い腹ごしらえにオススメです。

パン工房 〜毎日焼き上げる自慢のパンが勢揃い

パン工房大自然に囲まれながら美味しい手作りパンをどうぞ。
定番的なパンはもちろん、地元素材を使ったオリジナルパンも大人気です。
毎日焼き上げるパンにコーヒーをセットすればくつろぎ空間のできあがり。パン工房脇ではしっかりとした味が好評の飛騨牛乳も販売中!
パン工房では焼きたてパンのほかに、地元食材の「すくなかぼちゃ」を使った「すくなかぼちゃソフトクリーム」も人気です。かぼちゃの甘みたっぷりの当店でしか味わえないこのソフトクリーム、是非ご賞味ください。

すくなかぼちゃパンなかでも当パン工房イチオシなのが 「すくなかぼちゃパン」。
パン生地に地元特産のすくなかぼちゃを練り 込み、中にはすくなかぼちゃのあんを包んで 焼き上げた「すくなかぼちゃあんパン」。そして、やさしい甘さとしっとりフワフワの食感が 大人気の「すくなかぼちゃ食パン」。
赤かぶの里でしか味わえない、 自然の恵みから生まれた手作りパンです。


そのほかにもじわじわ人気沸騰中の米粉を使った「米粉パン」もオススメ。小麦粉とは違う味わいを試してみてはいかがですか?


すくなかぼちゃ(宿儺かぼちゃ)とは

宿儺かぼちゃ(すぐなかぼちゃ)はかぼちゃの一品種で、岐阜県高山市丹生川町(旧大野郡丹生川村)の特産品ともなっており、丹生川町の気温や高度が作り上げる独特のかぼちゃです。
元々は、高山市丹生川町で自家用野菜として栽培されていたかぼちゃですが、2001年(平成13年)、宿儺かぼちゃと命名されました。名前の由来は飛騨国に伝わる伝説上の「両面宿儺(りょうめんすくな)」からきているようです。 特徴としてヘチマのような細長い形をしており、糖度が高いため、スープやデザート、煮物に使用されます。

青空レストラン最近では2011年10月1日放映の日テレ「満天☆青空レストラン」でも紹介され、その中でもいろいろなレシピで料理されたので知名度も一気に上昇したと思います。
番組オフィシャルでもその模様がブログに掲載されているので、是非ご覧ください。

満天☆青空レストラン-オフィシャルブログ
#126 in岐阜県高山市